コース・距離 中山競馬場

中山ダートコースの脚質・枠順・血統傾向まとめ

投稿日:

脚質・枠順の傾向をつかむには、コースごとに見るよりも競馬場全体で俯瞰したほうが分かりやすいです。

ということで、中山ダートコースの脚質・枠順・血統傾向をまとめました。

競馬の予想にお役立ていただけたら幸いです。

コースごとの傾向はこちらからどうぞ。

芝コースのまとめはこちら。

中山競馬場の概説

http://www.jra.go.jp/facilities/race/nakayama/course/

中山競馬場は東京競馬場と対比するとわかりやすいですが、直線が短めで丸っこいコースが特徴です。

  • 芝の直線308m
  • 芝の内回り1周1439m

は、中京を含めた主要5馬場で最も短い距離です。

1200mは芝スタートとなります。

※2500mも掲載していますが、レース数が少ないので特にコメントはしていません。

中山ダートコース|枠順傾向

枠順別勝率(2014-2018)

R数1枠2枠3枠4枠5枠6枠7枠8枠all-midashi
ダート平均82926.06.56.46.67.17.27.17.6dirt-midashi
中山 ダ 1200m6206.35.15.85.96.36.97.07.8nakayama-dirt
中山 ダ 1800m6505.07.15.35.77.77.67.07.6nakayama-dirt
中山 ダ 2400m4410.76.66.29.72.67.410.87.0nakayama-dirt
中山 ダ 2500m50.022.20.00.020.00.00.010.0nakayama-dirt

しいて言うほどの傾向は見られないですね。2400mの5枠が極端に悪いですが、レース数もそんなに多いわけではないですから、あまり気にするところではないかもしれません。

芝スタートの1200mですが、芝スタートのダートコースは一般的に外枠有利になりがちなのですが、中山ダート1200mはそこまで差はありません。

枠順別回収率(2014-2018)

R数1枠2枠3枠4枠5枠6枠7枠8枠all-midashi
ダート平均82927179767582828284dirt-midashi
中山 ダ 1200m6207769757182848187nakayama-dirt
中山 ダ 1800m6506486676789878286nakayama-dirt
中山 ダ 2400m441107272109268410363nakayama-dirt
中山 ダ 2500m50244001340097nakayama-dirt

回収率のほうが傾向がはっきりと出ていますね。外枠の回収率は全体的に80%を超えていて良好です。ただし、これは中山ダートコースの特徴というよりも、全コース的にダートは外枠のほうが回収率が高い傾向がみられますので、それと同じですね。

中山ダートコース|脚質傾向

  • 「決まり手」は前走は関係なく、その競走においてどの脚質が決まり手になったか、の割合です。逃げ・先行・差し・追込の4つの決まり手の割合を表しています。
  • 一方、「最頻脚質別勝率」「最頻脚質別回収率」はある競走馬の過去全走の頻度が最も多い脚質を求め、その最頻脚質別に勝率・回収率を計算しています。差し・追込は4着内に限定しており、勝率は少し高めになります。回収率は通常と同じように80%を基準に過小評価・過大評価を判断できます。
  • 当サイトでの脚質の考え方はこちらから。

決まり手(2014-2018)

R数逃げ先行差し追込all-midashi
ダート平均829221.0%50.4%23.1%5.5%dirt-midashi
中山 ダ 1200m62019.1%49.4%25.2%6.3%nakayama-dirt
中山 ダ 1800m65020.0%54.6%22.6%2.7%nakayama-dirt
中山 ダ 2400m449.8%58.5%31.7%0.0%nakayama-dirt
中山 ダ 2500m50.0%100.0%0.0%0.0%nakayama-dirt

2400mは距離が長く逃げ馬が不利な様子がうかがえます。

最頻脚質別勝率(2014-2018)

R数逃げ先行差し追込all-midashi
ダート平均82929.49.912.813.7dirt-midashi
中山 ダ 1200m6207.89.911.011.1nakayama-dirt
中山 ダ 1800m6509.79.514.114.6nakayama-dirt
中山 ダ 2400m440.010.710.320.0nakayama-dirt
中山 ダ 2500m50.011.150.00.0nakayama-dirt

最頻脚質でみると逃げ馬は1度も勝っていませんね。

最頻脚質別回収率(2014-2018)

R数逃げ先行差し追込all-midashi
ダート平均829274798084dirt-midashi
中山 ダ 1200m62069867656nakayama-dirt
中山 ダ 1800m65086758571nakayama-dirt
中山 ダ 2400m440876171nakayama-dirt
中山 ダ 2500m50822300nakayama-dirt

背景からの説明は難しいですが、結果だけ言うと、回収率的には1200mと2400mは先行馬、1800mは逃げ馬ということになりますね。2400mの逃げ馬は買ってはダメでしょう。

中山ダートコース|血統傾向

それぞれのコースの上位5種牡馬を掲載しています。

ダート1200m(2014-2018)

着別度数を[非表示]
[table “961268” not found /]

ダート1800m(2014-2018)

着別度数を[非表示]
[table “961868” not found /]

ダート2400m(2014-2018)

着別度数を[非表示]
[table “962468” not found /]

1800mのキングカメハメハ産駒、ダイワメジャー産駒が良好です。1800mはレース数も多いので、あまり傾向はぶれないです。

回収率で負けない中山ダートコースの枠順・脚質・血統傾向まとめ

有利不利と回収率を同時に言うとややこしいので、まとめは回収率にだけ注目します。

  • 外枠の回収率は良い。しかし、中山が特に良い、というよりは全コースの平均的な特徴。
  • 1200m、2400mは先行馬、1800mは逃げ馬が馬券妙味あり。
  • 1800mはキングカメハメハ産駒、ダイワメジャー産駒。
  • この記事を書いた人
しがらき

しがらき

週末プログラマー。馬券購入に役立つ独自指数を研究して楽しんでいます。生まれは阪神競馬場すぐ近く、現在は京都市在住で京都競馬場へのアクセスは抜群です。

-コース・距離, 中山競馬場

Copyright© パンダズ競馬 , 2019 All Rights Reserved.