※2019/10/06データベース最終更新

競馬メモ

格安・無料で入手できる予想に役立つ競馬情報

私が本格的にデータ競馬をやり始めたのは2018年1月からです。

まだまだ初心者の域を出ないのですが、1年の積み重ねで、徐々に収支が安定するようになってきました。

特に、人に関するファクター(騎手・調教師・馬主)が大事ですね。このあたりを上手に定量化するのが、データ競馬のコツだと感じています

並行して、当サイトも少しずつ内容を充実させており、いずれ、過小評価ファクターを紡いで作成したオリジナル指数、を出走表とともに毎週公開したいと思っています。

ぜひ気長にお付き合いいただきたくお願いします。

この間、いろんなリソースをあたって競馬の研究をしてきました。備忘録の意味も含めて、整理してみます。

実際にはかなりの費用を払っているサービスもあるのですが(レジまぐです…)、ここでは格安あるいは無料で利用できるパフォーマンスの高い情報源に限定してご紹介します

データ競馬のマニアックな内容はパンダズ競馬の説明書をどうぞ。

データベースサイト

最初は、特に何か目新しい情報というわけではないですが、当サイトはデータベースがメインコンテンツなので、データベース系の競馬サイトについてまとめてみます。

netkeiba.com

特に私が何か言う必要もない超大手サイトですね。

競馬に関するあらゆるデータが無料で利用でき、またデータベースが分かりやすく設計されているので、該当データへのアクセスが非常に早いです。ただし、回収率の情報はありません。

タイム指数は有料(税込540円/月)ですが、私が自作しているスピード指数よりも正直かなり優秀で相当の的中精度があります。

念のためにアピールしますと、指数上位の回収率はパンダズ競馬の自作指数のほうが良いです(笑)

広く参考にされていると妙味はなくなってきますよね

競馬ラボ

回収率データがありますので、自分でサイトを作るまで良く参考にしていました。

ただし、年度別のみで細かな条件別の回収率はわかりません。最新年度は毎週更新されています。

話が少しそれますが、競馬ラボとパンダズ競馬の回収率の差について、お問い合わせをいただくことがあります。

サイトの中でもところどころで言及していますが、パンダズ競馬では平均が80%となるように投票数で重み付けをして回収率の計算をしています。80%というのは、20%の控除率を引いた値です。

他サイトは、ほとんどベタ買いの条件で計算されています。

なぜ、重み付けをするのか、ですが、目的が過小評価・過大評価の条件抽出にあるからです。

重み付けをして、すべての買い目を購入した場合、単勝・複勝の各回収率は80%に収束します。

よって80%を境にして、過大評価・過小評価の判定ができるのです。

どちらが良い悪いということではなく、当サイトの目的に合わせて、データベースをそのように設計したということになります。

ウマニティ

こちらは回収率データはありませんが、条件別にしっかりと整理されています。

2005年までさかのぼって条件別のデータが参考にできます。

こちらもパンダズ競馬と差についてご指摘いただくことがありますが、お答えとしては、パンダズ競馬では障害戦を対象としていないため、障害戦の有無で、パンダズ競馬の方が、出走や勝利数がわずかに少なくなることがある、ということになります。

まとめ

大手サイトさんと比較させていただくのも大変僭越ですが、当サイトの利点をお伝えしたく、まとめさせていただきました。

パンダズ競馬の特長は、何といっても条件別の回収率を毎週更新しているところにあります。

収支改善のために、条件別の成績・回収率を調べたい方は、ぜひ便利に使ってください!

サイト 条件別 回収率 過去データ 更新頻度
netkeiba.com 年別のみ なし 1987年~ 毎週
競馬ラボ 年別のみ 年別のみ 1987年~ 毎週
ウマニティ 多条件 なし 2005年~ 毎週
パンダズ競馬 多条件 多条件 2013年~ 毎週

雑誌

続いて雑誌です。いろいろありますが、みなさんはどれを購入されていますか。

結論から言いますと、雑誌については、楽天マガジン一択です。

便利なうえに安すぎます。

雑多な情報もありますが、やはり競馬に関するあらゆる情報をザーッと俯瞰できるので、雑誌は欠かせません。

競馬雑誌一覧

競馬雑誌といえば、月刊誌として、

  • 優駿
  • サラブレ
  • 競馬の天才

週刊誌として、

  • 週刊ギャロップ
  • 週刊競馬ブック

などがあります。

※競馬の天才は2018年10月~発刊

雑誌名 発売日 税込価格 出版社
優駿 毎月25日頃 720円 日本中央競馬会
サラブレ 毎月13日 960円 KADOKAWA
競馬の天才 毎月13日 1080円 メディアボーイ
週刊ギャロップ 毎週月曜日 720円 産経新聞社
週刊競馬ブック 毎週月曜日 720円 ケイバブック

楽天マガジン

このうち、サラブレ週刊ギャロップは、楽天マガジンに登録することで読み放題になります

税込月410円の有料のサービスですが、初月は無料でお試しできます。

仮にサラブレと週刊ギャロップを全号購入すると、

  • 960円×1冊+720円×4冊=3,840円(税込)

毎月かかりますが、

楽天マガジンだと、

  • 410円(税込)

ですみます。

なんと90%オフです

もちろん、競馬雑誌以外にも250タイトル以上の雑誌が読み放題になるので、節約効果は競馬だけにとどまりません。

管理人は競馬とは別に登山の趣味があり、山と渓谷とかワンダーフォーゲルとか、けっこう高い月刊誌が、格安で読めるのも魅力に感じています。10年前とは隔世の感がありますね

楽天マガジンおすすめポイント

  • wifiがなくてもダウンロードしてオフラインで読める
  • バックナンバーも読める
  • PC、スマホ、タブレットなど、同一アカウントで5台まで接続可能
  • 支払いはポイントで可能

楽天会員の場合はほとんど何の手続きもいりません。サービスに満足しなかった場合は、31日以内に解約ができます。

まだ使ったことのない方は、ぜひ、登録してみてください。

むしろ、競馬以外の方に価値があるくらいですよ(笑)


\ 登録はこちら /


初回31日間0円!250誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題


予想サービス

パンダズ競馬ができるサービスは、過小評価条件のデータ提供であり、基本的にはご自身の予想と照らし合わせてのご利用を想定しています。

私も自分で予想をしますが、予想サービスを参考にすることもあります。

今まで利用してきた中で、良かったサービスを紹介します。

パドックロード

パドックロードはレジまぐの有料サービスです。

プロの競馬ライターさんから、パドックの馬体評価速報として◎○▲☆の4点がレース直前に送られてきます。

データ競馬では見えない部分なので補完性がありますし、パドックを普段見られる方はプロの相馬眼が学べます。

月額972円、1レースが100円以下!?とこの手のサービスとしてはかなり良心的な価格設定です。

データばかり見ていると、視野が狭くなりがちなので、非常に勉強になります。

レジまぐには、かなり凄腕の予想屋さんもいらっしゃるのですが、お値段が結構高いですので、こちらに記載するのは控えます…


\ 登録はこちら /

パドックロードの登録はこちら

ターフビジョン

予想の購入に抵抗がある場合は、予想会社の無料予想だけでも入手してはいかがでしょうか。

無料コンテンツを利用するだけなら、何社登録しても費用はゼロです。

私は初心者の頃に、10社ほど無料予想を出している予想サイトに登録して、買い目の組み方を研究していました。

(データ競馬では、予想だけでなく買い方もルール化しないと結果が安定しません)

その中でダントツに結果を出していたのがターフビジョンさんでした。

ターフビジョンでは毎週土日2レース分の3連複予想が無料で閲覧出来ます。

無料とはいえ、人気サイドに偏った3連複などでは決してなく、他社と比べても、結構本気で予想を出している印象があります。

例えば、下記のレースを見てください。

15点購入とはいえ、7人気の⑧ハギノベルエキプと11人気の④ベルファーリングを逃さず、見事的中させました。

■ 2019/6/2(日)阪神7R 3歳未勝利

こんな本気の予想を無料で出すのか、と思いましたが、宣伝の意味もあるからかえって下手は打てないのでしょう。

2レースのみの提供に限定しているというだけで、的中精度は有料のものと変わらないと感じました。

メールアドレスの登録だけでは、費用は一切かかりませんのでご安心ください。

メルアド登録後、送られてくるメールのURLをクリックし、【週末作戦研究室】という無料コンテンツをチェックしてみてください。


\ 登録はこちら /

ターフビジョンの登録はこちら

詳しくはこちらからどうぞ(無料)

ここまで記載した全てのサービスを利用しても月額1,922円(税込)です。結構ハイパフォーマンスではないでしょうか!

書籍

最後に書籍のご紹介です。

あれやこれやとなってしまいますので、1冊だけ紹介します。

本サイトを訪問していただいている方は

  • 「過小評価馬」の見極め

にご興味があると思います。

過小評価にフォーカスした書籍の中で、これ以上のものはないというのが「馬券師バイブル」です。

2018年に発売したばかりの最新の過小評価本です。

amazonのレビューを見ていただければ分かりますが、これを読んで回収率が向上したという方が多くいらっしゃいます。

私もこの本から多くを学びました。まさに一生モノのバイブルです。

この本の冒頭にある、穴ではない穴を狙え、というのは、けだし名言ですね。

無料で使える予想サイト

ターフビジョン

ターフビジョンでは毎週土日1レースずつの【3連複予想】が無料で閲覧出来ます。

的中率を高めるために人気サイドが中心になりがちな無料予想ですが、ターフビジョンでは人気薄もきちんと組み入れて予想。

その分的中率は下がりますが、きちんと回収率を出していらっしゃいます

メールアドレスの登録のみで気軽に利用できるので、気になる方は【週末作戦研究室】という無料コンテンツをチェックして、回収率向上に役立ててみてください

  • この記事を書いた人
しがらき

しがらき

週末プログラマー。馬券購入に役立つ独自指数を研究して楽しんでいます。生まれは阪神競馬場すぐ近く、現在は京都市在住で京都競馬場へのアクセスは抜群です。

-競馬メモ

Copyright© パンダズ競馬 , 2019 All Rights Reserved.