オッズ・人気 近走成績

【前走1番人気の勝率と回収率】前走1人気の凡走馬は、典型的な過小評価馬である

更新日:

関連データベースはこちらをご覧ください。

参考 前走1人気×前走着順6位~10位の勝率・回収率

回収率を向上させる不変の原則として、能力のある穴馬を見つけること、がひとつ挙げられると思います。このブログは、その穴馬の抽出をデータを使ってある程度自動化しようと試みるものです。

能力のある馬は他の馬券購入者も高く評価しますので、オッズ妙味がなくなってきます。そこで、馬券購入者の意識が向いていない何らかの因子に注目する必要がありますが、これはアナログでもデジタルでも同じことです。

今回のテーマに掲げた前走1人気×前走着順つまり、前走1人気の凡走馬、は「他の馬券購入者の意識が希薄になっている」典型的な因子だと考えます。

特に難しい設定ではないですが、2018年現在も回収率が高くオッズに完全に反映されていない因子です!
プロの3連複予想を無料で入手する

ターフビジョンでは毎週土日1レースずつの【3連複予想】が無料で閲覧出来ます。

的中率を高めるために人気サイドが中心になりがちな無料予想ですが、ターフビジョンでは人気薄もきちんと組み入れて予想。その分的中率は下がりますが、きちんと回収率を出していらっしゃいます

メールアドレスの登録のみで気軽に利用できるので、気になる方は【週末作戦研究室】という無料コンテンツをチェックしてみてください。

●【無料3連複】の的中実績●

★2019年6月度 的中率33.3% 回収率286% (2019/6/16時点)

\ 登録はこちらから /

前走1人気×前走着順別の成績・回収率データ

前走1人気だったにも関わらず凡走した馬というのは、何らかの不利をうけて実力が発揮できなかった可能性があります。

しかし、今走においてこの馬は、前走凡走ゆえに、競馬ファン全体から見ると人気の蚊帳の外に置かれる場合が多く、過小評価馬になりがちです。

これを定量的に把握してみる、というのがこの記事の目的です。

※表は着別度数の表示・非表示で切り替えができます。

芝|前走1人気の成績・回収率(2013-2017) ※障害戦・新馬戦除く

着別度数を[非表示]
1着2着3着着外出走勝率連対複勝単回複回turf
ALL1,5141,1549614,6058,23418.432.444.17984turf
14453733371,6902,84515.628.840.68088turf
24042561906021,45227.845.558.57584turf
320816711948097421.438.550.77580turf
4133978438970318.932.744.78182turf
578856232054514.329.941.37081turf
668404723639117.427.639.69686turf
742373319530713.725.736.58486turf
839222316524915.724.533.79380turf
931271814321914.226.534.79185turf
102010129613814.521.730.410689turf
1191912761167.824.134.56095turf
121085557812.823.129.58887turf
1377652729.719.427.87978turf
141025476415.618.826.610567turf
15413293710.813.521.67353turf
1621219248.312.520.88064turf
17002460.00.033.3088turf
18011130.033.366.70181turf

ダート|前走1人気の成績・回収率(2013-2017) ※障害戦・新馬戦除く

着別度数を[非表示]
1着2着3着着外出走勝率連対複勝単回複回dirt
ALL1,4991,1439194,3297,89018.033.545.17783dirt
12822622341,5862,36411.923.032.97177dirt
24833072305801,60030.249.463.77385dirt
32672161444521,07924.744.858.17987dirt
4149998234667622.036.748.88783dirt
586746926349217.532.546.57987dirt
670424322437918.529.640.99983dirt
738423819731512.125.437.56988dirt
842372115125116.731.539.89287dirt
922201912318411.022.833.27577dirt
101512141141559.717.426.56566dirt
111097891158.716.522.65760dirt
1214113679514.726.329.510484dirt
1342649616.69.819.74643dirt
14855355315.124.533.011188dirt
15423283710.816.224.38672dirt
16331172412.525.029.29071dirt
17000110.00.00.000dirt

いかがでしょうか。

一番上の行にALLを入れています。さすが前走1番人気馬は、今走でも平均して2割弱の勝率を誇っています

前走着順が1位よりも2位の方が勝率が高くなるのは昇級馬の影響です。芝・ダートとも、2位は勝率が3割近くに達しますが、やはり過剰に買われているのか回収率は低めです。

回収率向上の観点から言うと、これをマイナス評価にしても良いのですが、3割の勝率を捨てるのはさすがにもったいないのでタッチしないでおきます。

話を勝率に戻します。グラフ化すると顕著な傾向が分かりやすくなりますので、やってみましょう。

前走着順に応じてだんだん低下していくのですが、10%前後は維持しています。

次は単勝回収率です。

先ほどのグラフと合わせて考えると、前走着順が11位以下でも勝率が比較的下がりにくいので、馬券妙味があるかもと思いましたが、下位の回収率は変動が大きいですね。

たぶん妙味は発生する状況なんでしょうけど、件数が少なすぎます。よって、ある程度件数を担保するために、そこそこの凡走である6位~10位で限定するとどうなるか、を見てみます。

前走1人気×前走着順6位~10位の成績・回収率データ

芝|前走1人気かつ前走着順6位~10位の成績・回収率(2013-2017) ※障害戦・新馬戦除く

着別度数を[非表示]
1着 2着 3着 着外 出走 勝率 連対 複勝 単回 複回
2017 42 29 22 152 245 17.1 29.0 38.0 104 84
2016 33 37 27 166 263 13.5 27.6 37.9 75 88
2015 40 24 28 154 246 16.3 26.0 37.4 95 84
2014 40 20 31 177 268 15.9 22.4 34.0 92 82
2013 45 26 25 186 282 16.0 25.2 34.0 99 86

ダート|前走1人気かつ前走着順6位~10位の成績・回収率(2013-2017) ※障害戦・新馬戦除く

着別度数を[非表示]
1着 2着 3着 着外 出走 勝率 連対 複勝 単回 複回
2017 41 32 23 166 262 16.6 28.9 37.6 93 88
2016 38 31 31 131 231 16.5 30.9 43.3 94 92
2015 36 27 28 168 259 14.9 24.3 35.1 81 77
2014 32 36 28 171 267 12.0 25.5 36.0 68 79
2013 40 27 25 173 265 15.1 25.3 35.7 84 79

芝もダートも、いい感じなのですが、1年だけ外れている年があります。よく見ると勝率が低いので、回収率が低くなっているのですが、買われ方としては同じようなオッズの付き方です。

よって、平均的な勝率にさえなれば、馬券妙味は発揮されると考えられます。

件数を見ておきますと、前走1人気で前走着順が6位~10位なのは、5年間で、

  • 芝:1,304件
  • ダート:1,284件

です。障害戦・新馬戦を除いて、全体出走数はそれぞれ約11万件ありますから、1%強の出走馬でこの条件が出現することになります。

前走1人気×前走着順6位の成績・回収率データ

次は前走着順を6位だけに限定したものです。

いままでいろいろ分析している中で、何となく前走着順には5位と6位に意識の壁みたいなのがあるような気がしていて、前走6位にいつも注目してます。一応、その仮説に合致した結果にはなっていますが、件数がさらに減ってはしまいます。

芝|前走1人気かつ前走着順6位の成績・回収率(2013-2017) ※障害戦・新馬戦除く

着別度数を[非表示]
1着2着3着着外出走勝率連対複勝単回複回turf_year
20171385406619.731.839.412188turf_year
201614118548716.128.737.98984turf_year
201512710386717.928.443.39689turf_year
201413813609413.822.336.28181turf_year
201316611447720.828.642.910188turf_year

ダート|前走1人気かつ前走着順6位の成績・回収率(2013-2017) ※障害戦・新馬戦除く

着別度数を[非表示]
1着2着3着着外出走勝率連対複勝単回複回dirt_yearyear
20171467517817.925.634.610785dirt_yearyear
201611810326118.031.147.59789dirt_yearyear
20151189457315.126.038.48374dirt_yearyear
2014141010447817.930.843.69283dirt_yearyear
201320107528922.533.741.611286dirt_year

件数は、

  • 芝:391件
  • ダート:379件

です。勝率が20%近くありますが、さすがに件数が少なすぎるので、参考程度ですね。

無料3連複予想が連続的中!!

ターフビジョン

ターフビジョンでは毎週土日1レースずつの【3連複予想】が無料で閲覧出来ます。

的中率を高めるために人気サイドが中心になりがちな無料予想ですが、ターフビジョンでは人気薄もきちんと組み入れて予想。その分的中率は下がりますが、きちんと回収率を出していらっしゃいます

メールアドレスの登録のみで気軽に利用できるので、気になる方は【週末作戦研究室】という無料コンテンツをチェックしてみてください。

★2019年6月度 的中率33.3% 回収率286%
(2019/6/16時点)

  • この記事を書いた人
しがらき

しがらき

週末プログラマー。馬券購入に役立つ独自指数を研究して楽しんでいます。生まれは阪神競馬場すぐ近く、現在は京都市在住で京都競馬場へのアクセスは抜群です。

-オッズ・人気, 近走成績

Copyright© パンダズ競馬 , 2019 All Rights Reserved.