コース・距離 メモ

【年間レース数は3329】競馬場&距離&クラスごとのレース分布を把握する

更新日:

【メモ帳】というカテゴリーは、ほとんど自分向けのまとめ資料なんですが、参考にしていただける部分もあるかと思って記事にしています。

今回は、

  • 距離別・競馬場別
  • 距離別・クラス別

に、いくつのレースが行われているのか整理します。

意外とまとまっている情報がないですよね

まずは、芝コースから見ていきます。

芝コース

芝|距離・競馬場別レース分布(2017) ※障害戦除く

札幌函館福島新潟東京中山中京京都阪神小倉合計
100022628
1200224156153820282471315
14002358313741190
15001818
1600277061325747294
170011
1800191931285837454836321
200017162523394835453834320
22009151615964
230022
2400728171668
250021012
260086113735
3000213
320011
340011
360011
合計84841231582582101342472271491674
  • 2000mはすべての競馬場で実施
  • 基本は偶数距離で、1500mは札幌のみ、1700mは小倉のみ、2300mは東京のみ、2500mは東京・中京のみの実施
  • 1000mは函館・新潟のみ実施

芝|距離・クラス別レース分布(2017) ※障害戦除く

重/OP16001000500 未勝新馬合計
1000323108228
1200281945939436315
1400221527484632190
15001247418
1600401736648750294
170011
18003117418210545321
20003318429010928320
22008511241664
2300112
24008916221368
2500425112
26002718835
300033
320011
340011
360011
合計 186 104 235 458 494 197 1674
  • 3000m以上は重賞・OPのみで実施
  • 新馬戦は2000mまで

3000m以上は年間6レースしかありません。芝の最長距離は3600mで中山のステイヤーズSです。(開催月は2017年のものです)

芝|3000m以上のレース(2017) ※障害戦除く

開催月 レース名 クラス 競馬場 距離
1月 万葉S OP 京都 3000
2月 ダイヤモンドS G3 東京 3400
3月 阪神大賞典 G2 阪神 3000
4月 天皇賞(春) G1 京都 3200
10月 菊花賞 G1 京都 3000
12月 ステイヤーズS G2 中山 3600

このブログのおのおののデータベースでは、短距離・中距離・長距離に分けたデータがあります。次のように分けています。

距離区分 距離 レース数 割合
短距離 1000m-1600m 845 50.5%
中距離 1700m-2400m 776 46.4%
長距離 2500m-3600m 53 3.2%

ダートコース

ダート|距離・競馬場別レース分布(2017) ※障害戦除く

札幌函館福島新潟東京中山中京京都阪神小倉合計
100017212765
11503535
120062126346656344
13002828
140095467479294
1600110110
170039376055191
18006413457110111476
1900172037
20001717
21003636
240042119219
2500213
合計606096128270270154270263841655
  • すべての競馬場で共通の実施距離はなし
  • 1150mは福島のみ、1300m・1600mは東京のみ、2000mは阪神のみ、2100mは東京のみの実施
  • ダート最長距離は2500mで新潟・中山で年3R実施

ダート|距離・クラス別レース分布(2017) ※障害戦除く

重/OP16001000500未勝新馬合計
100032831365
115021615235
12009164111614022344
13004814228
14001618359511020294
1600761335418110
1700542180783191
180015234915720329476
190023816837
20002147317
2100257101236
2400610319
250033
合計5876193581658891655
  • 芝とは逆で、長距離の重賞・OPは実施されていない
  • 新馬戦は1800mまで

芝と同じように短距離・中距離・長距離に分けますと、次のようになります。

長距離の割合が芝よりもさらに少なくなります。2100mは長距離でも良いのですが、2200mと2300mがないので、括りとしては微妙になります。

距離区分 距離 レース数 割合
短距離 1000m-1400m 766 46.3%
中距離 1500m-2100m 867 52.4%
長距離 2200m-2500m 22 1.3%

コース分析(例えば、東京2100mの成績傾向など)を結構見かけますが、レース数がものすごく少ないところで分析しても意味はないので注意が必要です。逆に言うと、年間50R以上あるようなコースは、特に枠順などは参考になると思います。

  • この記事を書いた人
しがらき

しがらき

週末プログラマー。馬券購入に役立つ独自指数を研究して楽しんでいます。生まれは阪神競馬場すぐ近く、現在は京都市在住で京都競馬場へのアクセスは抜群です。

-コース・距離, メモ

Copyright© パンダズ競馬 , 2019 All Rights Reserved.