※2019/07/14データベース最終更新

コース・距離 枠番・馬番

芝スタートのダートコースはダート攻略のカギ

投稿日:

関連データベースはこちらをご覧ください。

芝スタートのダートコース(芝ポケット)は次の8コースです。

芝スタートのダートコースは、スタート直後に芝を走る距離が長くなる外枠が有利とされています。

ダート全体に占める割合は3割程度ありますので決して例外的なコースではなく、この条件を考慮して馬券を検討することがダート攻略には重要となります。

ダートはデータ上は外枠が有利ではあるのですが、ダート全体を同じに見なして外枠有利と判断すると、おかしなことになります。

結論的なことを先に書くと、ダート外枠有利と見えているのは、実はこの芝スタートの影響であり、芝スタート以外のダートコースは外枠有利でも何でもありません

砂をかぶりやすいからダートは外枠有利と言ったりしますが、後付けの理由なのかもしれませんね


無料登録で使えるオススメ予想サイト

ターフビジョンでは毎週土日1レースずつの【3連複予想】が無料で閲覧出来ます。

無料予想というと人気サイドが中心でトリガミになりがちですが、ターフビジョンでは人気薄もきちんと組み入れて予想。

その分的中率は下がりますが、きちんと回収率を出しています

メールアドレスの登録のみで気軽に利用できるので、気になる方は【週末作戦研究室】という無料コンテンツをチェックして、回収率向上に役立ててみてください。

●【無料3連複】の的中実績●
★2019年6月度 回収率201% (無料予想全10Rの実績)
※全実績を継続チェックしています

\ 登録はこちらから / 詳しくはこちらからどうぞ(無料)

ダートコースの成績・回収率データ

はじめに、ダートコース全体の枠番別の成績・回収率を一覧にしましたので、ご覧ください。

※表は着別度数の表示・非表示で切り替えができます。

ダート|枠番別の成績・回収率(2014-2018) ※障害戦除く

着別度数を[非表示]
1着2着3着着外出走勝率連対複勝単回複回dirt
176475687710,25712,6546.012.018.97178dirt
290786296011,24413,9736.512.719.57979dirt
393594799011,80314,6756.412.819.67679dirt
41,0021,0251,02912,22715,2836.613.320.07579dirt
51,1311,1371,05312,52615,8477.114.321.08282dirt
61,1551,1491,11212,70516,1217.214.321.28283dirt
71,1591,1921,09312,88816,3327.114.421.18284dirt
81,2491,2261,18012,79716,4527.615.022.28484dirt

勝率・回収率ともに外枠が優位になっている様子が分かります。

勝率と回収率が同じような傾向にあるということは、好走率の差異が馬券には反映しきっていない、ということを示しています。

続いて、先ほどの8コースに限定したデータを見てみましょう。

芝スタートのダートコース|枠番別の成績・回収率(2014-2018) ※障害戦除く

着別度数を[非表示]
1着2着3着着外出走勝率連対複勝単回複回pocketin
12422572783,7324,5095.411.117.26775pocketin
22982983144,0584,9686.012.018.37778pocketin
33083053324,1755,1206.012.018.57578pocketin
43363433474,2025,2286.413.019.67480pocketin
53513533324,2685,3046.613.319.58181pocketin
63674083644,2225,3616.814.521.28186pocketin
73923733544,2795,3987.314.220.78784pocketin
84283873924,2035,4107.915.122.38886pocketin

さらに外枠が優位な傾向がはっきりとしてきましたね。

7枠・8枠に注目すると単勝回収率は85%を超えています。なかなかの良ファクターといえるのではないでしょうか。

ここからが、重要なところです。

  • ダート全体で見ても外枠有利
  • 芝スタートのダートコースはさらに外枠有利

では、芝スタート以外のダートコースはどうなっているのでしょうか

その答えが次の表になります。

芝スタート以外のダートコース|枠番別の成績・回収率(2014-2018) ※障害戦除く

着別度数を[非表示]
1着2着3着着外出走勝率連対複勝単回複回pocketout
11,4091,4061,52416,08220,4216.913.821.27782pocketout
21,6011,4871,63317,14621,8677.314.121.68283pocketout
31,5891,6421,57118,29823,1006.914.020.87880pocketout
41,6791,6841,72119,11124,1956.913.921.07780pocketout
51,8401,8541,75419,88525,3337.314.621.58182pocketout
61,8911,8771,82620,51626,1107.214.421.48282pocketout
71,9271,9571,92022,49528,2996.813.720.57880pocketout
81,9992,0171,98622,96028,9626.913.920.77981pocketout

外枠有利ではありませんね。回収率も80%を下回っています。

ということは、ダートの外枠有利というのは、実は芝スタートの外枠有利によって成り立っているということになります。

ダートの馬券購入の際は、この点を注意しておく必要があります。

枠番別の成績グラフ

グラフ化すると顕著な傾向が分かりやすくなりますので、やってみましょう。

このようにみると一目瞭然ですね。

ダートの外枠有利が、

  • 芝スタートのダートコースのみ

で、できていることが分かります。

こちらは複勝率ですが、単勝と全く同じ傾向です。

非芝スタートのコースは、やや内枠有利と言っても良いくらいの傾向です。

競馬という競技は、やはり本質的に、走破距離が短くなる内枠が有利だということでしょう。

枠番別の回収率グラフ

続いて、回収率を見ていきましょう。単勝回収率と複勝回収率を続けて並べます。

おもしろいくらいにはっきりと傾向がでますね。

芝スタートは、右肩上がりのグラフで、枠番の有利不利があまり馬券に反映されていないことが分かります。

非芝スタートは凸凹してますが、おおむね枠番での過小評価・過大評価は発生していないと言えるでしょう。

  • 単勝回収率は7枠・8枠
  • 複勝回収率は6枠~8枠

が、かなり回収率が高いことが分かります。

両方を満たすということで、芝スタートのダートコースとして

  • 7枠・8枠を過小評価ファクター

にしたいと思います。

過小評価ファクターとしての安定性

年別の回収率をみて、この過小評価ファクターが安定しているかどうかを確認します。

芝スタートのダートコース|7枠・8枠の成績・回収率(2014-2018) ※障害戦除く

着別度数を[非表示]
1着2着3着着外出走勝率連対複勝単回複回year
20141561501621,6542,1227.414.422.18788year
20151541701331,7092,1667.115.021.18283year
20161761591521,6912,1788.115.422.49490year
20171631361511,7332,1837.513.720.68682year
20181711451481,6952,1597.914.621.58882year

複勝回収率が突出した感じにはならないですが、安定した優良ファクターと言えそうです。

当サイトでは、下記のファクターを高回収率に貢献するファクターとしてとらえています。

  • 芝スタートダートコースの7枠・8枠

ここには詳細を示していませんが、過小評価とは逆に、

  • 芝スタートのダートコースの1枠

は回収率がかなり苦しいので、逆の意味でこちらも考慮に入れたほうが良いでしょう。

データベースに入れましたので、こちらも併せてご参照ください。

無料で使える予想サイト

ターフビジョン

ターフビジョンでは毎週土日1レースずつの【3連複予想】が無料で閲覧出来ます。

的中率を高めるために人気サイドが中心になりがちな無料予想ですが、ターフビジョンでは人気薄もきちんと組み入れて予想。

その分的中率は下がりますが、きちんと回収率を出していらっしゃいます

メールアドレスの登録のみで気軽に利用できるので、気になる方は【週末作戦研究室】という無料コンテンツをチェックして、回収率向上に役立ててみてください

★2019年6月度 回収率201%
(2019/6/30時点)
※全実績を継続チェックしています

  • この記事を書いた人
しがらき

しがらき

週末プログラマー。馬券購入に役立つ独自指数を研究して楽しんでいます。生まれは阪神競馬場すぐ近く、現在は京都市在住で京都競馬場へのアクセスは抜群です。

-コース・距離, 枠番・馬番

Copyright© パンダズ競馬 , 2019 All Rights Reserved.